<< 福島県からの高齢者および障害者施設に入所されている方を 横浜市は職員も含めて受け入れを決めました | main | 福島第一原発事故により20km圏内から避難してこられた2世帯の相談にあたりました >>
東日本大震災被災者の求職活動を支援し 横浜市内企業の求人支援も行っています
 横浜市が実施している無料職業紹介『ジョブマッチングよこはま』 制度を活用するもので、東日本大震災で被災し、本市内に避難してきた方々に求職支援を行います。さらに被災者を対象とした求人を希望する市内企業を募集。就職希望の被災者とのマッチングも行うこととしています。

    『ジョブマッチングよこはま コールセンター』 は、0120−945−451 (受付時間=月〜金、9時〜5時まで。祝日除く) ここに電話をかけると、折り返しキャリアコンサルタントから連絡し、要望等を聞きます。さらに詳しい就職相談は、求職者登録のうえコンサルタントとの面談・相談・履歴書添削等も行います。

    『市内企業の求人支援』 に関しては、045−671−2304(市経済局雇用労働課)へ電話を。事業内容の確認、求人登録の了解等の後に担当課に再度連絡してもらいます。職員が会社訪問し内容確認を行ってうえで、求職者とのマッチングを行います。面接・選考は企業側で行います。求職者、求人企業いずれの相談も無料です。

    横浜市域を所管するハローワーク(5か所)では 『震災特別相談窓口』を設けています。例えば、災害で事業が休止し困っている方。実際に離職していなくても失業給付が受けられます。さらに雇用保険失業給付を受給中の方が、災害で認定日にハローワークに行くことができない時は、相談の電話でも認定日の変更ができます。

| ootakimasao | アクションレポート | 21:12 | - | - |
横浜市会議員大滝まさおのブログ

大滝まさおBlog

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ